音楽遍歴

持ってるCD全てを語る、ライフワーク的なblog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#0013 Radiohead / OK Computer

UKの大物、Radioheadの3rdアルバム。

前作で壮大で明るく美しい世界を表現したRadioheadだったが、このアルバムはそんな易しいものではない。
広がりつつも停滞する虚無的な、それでいて美しい世界。
名作は名作だが、両手離しで喜べるほど明るいものではない。
これは受け付けないという人も多いはず。
一聴してネガティブな音楽は、それだけで聴くものを選ぶ。そういうものです。

スポンサーサイト
  1. 2006/09/12(火) 00:44:32|
  2. Rock
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#0010 Mansun / Attack of the Grey Lantern

これは、当時方々から借金をしていた友人に借りた。
最近はどうしているんだろうか。

このアルバムは自分の中で評価を固めるまですごく時間がかかった。
なんつーか、直球のようでそうでないような、非常に難しい感じ。

UKギターロック的なポップ感が心地よい。
その上にストリングスを織り交ぜた軽すぎず重すぎず、それでいてどことなく荘厳な音世界が美しい。
そしてPaulのボーカルが美しい。

と書くと、何やら超大作のような印象を受けると思う。でもそこまでではないです。
そのへんのバランスが難しいのがこのアルバム。
とりあえず、Stripper Vicarまでの6曲の流れは、所持アルバムの中でも屈指の響きです。
なんつうか、きっちりとしたバンドの美意識が完全に音楽に反映されてるような気がするのなー。
ありそうでない、良いアルバムだわ。

ちなみに和盤にはボーナストラックが2曲収録されている。
どっちもデキはいいけど、アルバムで構築された世界とは少々違う響きがあるので、
これから聴くなら洋盤をお勧めします。

  1. 2006/09/10(日) 13:52:30|
  2. Rock
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#0009 椎名林檎 / 絶頂集

これは前述の2人の友人とはまた別の友人に借りた。
・・・ま、読む側としては大差ないか。

言わずと知れた椎名林檎。
これは3枚の8cmCD(シングルCDね)をセットで売ったレアトラック集です。
すべてライブ音源で構成されていて、各CDはそれぞれ異なるバンド構成となっている。
っつっても2枚は椎名林檎のソロがベース。
やっつけ仕事は疾走感と焦燥を感じさせる名曲だが、作品全体としてはレアトラック集の域を出ないな。
好きならどうぞという感じ。

個人的にハマったのはDisk3の発育ステータス。
Number Girlの田淵、Gajiの鳥居を含む5人組バンドがソロとはまったく違う味を出してます。
言えば、よりぶっきらぼうでパンキッシュ。
とはいえ、録音状態が他の2枚より悪く、楽しみきれないのも事実。
発育ステータスのライブ映像は後日DVD化されたので、ぜひそちらをご覧いただきたいね。

  1. 2006/09/10(日) 02:01:31|
  2. Rock
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#0007 Missile Girl Scoot / Fiesta!

コレも・・・です。
本当にお世話になってました。
しかし初期の俺はとにかく貪欲だったなあ。

それはそれとして、Missile Girl Scootは女性ツインボーカルが売りのミクスチャバンド。
かたっぽは女性らしい声、もうかたっぽはデス寄りな声で主にラップを担当。
デス寄りの声は、今で言えばまちゃまちゃ風。もうちょっと低いが。
当時なんとなく流行ったスタイル(つぅか、先駆けかも)ですが、
ここはヘヴィなのからポップよりな曲まで、わりと器用にこなしている印象。
日本人はその辺のバランス取りは上手よな。
でもでも、ちょっと全体的に聴き味が軽いかな。器用貧乏?

まあ1stアルバムというだし。

と、濁した感じでまとめてみた。

  1. 2006/09/08(金) 01:05:17|
  2. Rock
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

 鉄

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。